お知らせ

  • NEWS

    『東京新聞』(7月7日付・朝刊)に、弊社から今年2月に刊行された『東武鉄道大追跡』が、著者の岸田法眼氏とともに大きく紹介されました。

    2021.07.07

    『東京新聞』(7月7日付・朝刊)に、弊社から今年2月に刊行された『東武鉄道大追跡』が、著者の岸田法眼氏とともに大きく紹介されました。
    書店店頭に無い場合は、その書店にてご注文、または弊社でも直接注文を受け付けます。ネット書店でも注文可能です。
    どうぞよろしくお願いいたします。
    『東武鉄道大追跡』(岸田法眼著)
  • NEWS

    3点同時重版出来(6/24出来)!! 『英語で歌えば上手くなる!』(NOBU 著)、『音符ではなく、音楽を!—ピアニストが語る!』(焦 元溥 著 森岡 葉 翻訳)、『【新増補版】少女マンガ ジェンダー表象論』(押山 美知子 著)

    2021.06.25

    下記の3点が6/25に重版出来しました。
    『英語で歌えば上手くなる!—ボーカリスト養成プログラム』(NOBU 著)
    『音符ではなく、音楽を!—ピアニストが語る!《現代の世界的ピアニストたちとの対話 第二巻》』(焦 元溥 著 森岡 葉 翻訳)
    『【新増補版】少女マンガ ジェンダー表象論—〈男装の少女〉の造形とアイデンティティ』(押山 美知子 著)
  • NEWS

    『反戦歌 戦争に立ち向かった歌たち』の著者の竹村淳さんが、BSテレ東 (7チャンネル) の番組『武田鉄矢の昭和は輝いていた』に出演します!(7月2日放送予定)

    2021.06.19

    2018年に弊社、アルファベータブックスより発売した『反戦歌 戦争に立ち向かった歌たち』の著者の竹村淳さんが、BSテレ東 (7チャンネル) の番組『武田鉄矢の昭和は輝いていた』に出演することになりました。

    来る7月2日(金) 20時〜20時54分に放送の回は反戦歌特集で、本書で取り上げている『腰まで泥まみれ』『さとうきび畑』『艦砲ぬ喰ぇ残さー』『一本の鉛筆』などが話題の中心となるため、竹村さんも六文銭の小室等さん、日本の反戦歌の大ヒット曲『フランシーヌの場合』を歌った新谷のり子さんらとゲスト出演します。

    小室さんがギターの弾き語りで聞かせてくれた自作『ゲンシバクダンの歌』なども聴きものです。

    ご興味のある方は、ぜひ、ご覧ください。

  • NEWS

    緊急事態宣言のため、オフィス不在の時はご了承ください。

    2021.02.24

    平素は格別のご愛顧を賜り、誠にありがとうございます。 この度の政府による緊急事態宣言の発令に伴い、弊社におきましては、時差通勤ほか対応をしておりますが、もともと少人数のため、オフィスを不在にすることが多々ございます。メールについては、テレワークにても対応できますので、恐れ入りますが、お急ぎの場合は、メールまたは弊社HPのお問い合わせより連絡ください。

    お手数をお掛けしますが、どうぞよろしくお願い申し上げます。

  • NEWS

    【正誤】『東急電鉄沿線アルバム』

    2021.01.19

    2020年12月に弊社より発売の『東急電鉄沿線アルバム』のP124におきまして、東横線の大倉山駅の写真が掲載されるところに、間違って神戸市営地下鉄の大倉山駅の写真を掲載しておりました。

    関係各者様には大変ご迷惑をおかけしました。
    深くお詫び申し上げます。

     

    下記、正しい写真を掲載させていただきます。
    (書店様の方で、正誤表をプリントしたものが必要の場合は、お手数ですが、必要枚数と送付先をご連絡いただければ、すぐにお送りさせていただきます。

株式会社アルファベータブックス