ラインナップ

阪神電気鉄道沿線アルバム―昭和~平成

日本初のインターアーバン(都市間電気鉄道)という歴史を持つ阪神電車の写真集!

著者 辻 良樹 解説
ジャンル
出版年月日 2021/06/29
ISBN 9784865988727
判型・ページ数 B5判・160ページ
定価 2970円(税込)
在庫 在庫あり
ネット書店
                   

内容説明

日本初のインターアーバン(都市間電気鉄道)という歴史を持つ阪神電車の写真集!
球団経営を手掛けた阪神電鉄は甲子園球場だけではなく、阪神沿線のあちらこちらで常にタイガースに絡んだ光景が展開されており、ファンと一体化した人情路線です。本書では阪神本線中心に阪神なんば線の前身の西大阪線、武庫川線、さらに廃止された国道線、北大阪線など貴重な懐かしい車両の写真が満載です。

《解説者略歴》
辻 良樹(ツジ ヨシキ)
滋賀県生まれ。鉄道関係のPR誌編集を経て鉄道研究家に。著書に『関西 鉄道考古学探見』『にっぽん列島車両図鑑』(ともにJTBパブリッシング)、『阪神電鉄・山陽電鉄 昭和の記憶』(彩流社)、『日本ののりもの大図鑑』(学研パブリッシング)、『小田急電鉄 各駅停車』(洋泉社)他多数。

株式会社アルファベータブックス