ラインナップ

【近刊・5月下旬刊】名曲200でわかるロックの歴史と精神―ALL TIME GREATS ROCK AGE

英米のポピュラー音楽200曲を通して、リアルタイムの体験に基づき綴られる“ロックの時代”。

著者 三宅 はるお 著
ジャンル
出版年月日 2021/05/25
ISBN 9784865980875
判型・ページ数 四六判・548ページ
定価 2970円(税込)
在庫 在庫なし
ネット書店
                   

内容説明

英米のポピュラー音楽200曲を通して、リアルタイムの体験に基づき綴られる“ロックの時代”。
1955~85年、それはまさに「ロックの時代」であった。本書では、その30年間におけるアメリカ、イギリスのポピュラー音楽から各100曲、計200曲をセレクトしランク付け。有名どころのみならず、幅広いアーティストを取り上げ楽曲単位で批評する。黄金期のロック・シーンにリアルタイムで触れてきた著者自身の体験もまじえ、当時の熱気を描き出す。
単なる楽曲解説やノスタルジーに終始しない、音楽を愛する全ての人へ送る一冊!
その他にも、「ロックンロール以前のポップス」、「日本における洋楽ロック」、「Jポップ・ロックのルーツ」各章にて、重要曲をセレクトし短評を付す。

《目次》
Ⅰ: Intro(序章)
Ⅱ: Pre - Rock ’N’ Roll Years(ロックンロール以前のポップス)
Ⅲ: U.S. Rock-TOP100 1955-1985
Ⅳ: U.K. Rock-TOP100 1955-1985
Ⅴ: Yogaku In Japan(日本独自の洋楽ヒット)
Ⅵ: Roots of J-POP/ROCK TOP 40(Jポップ/ロックのルーツ)

《著者略歴》
三宅 はるお(ミヤケ ハルオ)
音楽ライター。1949年東京生まれ。明治学院大学文学部英文科卒業。出版社退社ののち、FM東京の深夜番組の訳詞コーナーを担当。ロック喫茶「レインボー」のDJを経て、75年から『音楽専科』に寄稿。以降『GUTS』『レコード・コレクターズ』などのレギュラーに加え、伊藤政則らと共に雑誌『ROCKADOM』を発刊。ラジオDJ/構成、フリー・ペイパー『WHAT’S NEW』編集、青山レコーディング・スクール講師など、幅広い活動を続ける。さらにロック・クラシック系のライナーノーツなどで、評論活動を続けている。また、キンクスのレイ・デイヴィス、ニール・ヤング、レナード・スキナードなどへの豊富なインタビュー経験もあり。著書に『ストーンズが大好き』(サンドケー出版局)、『ロックとポップスの歴史』(ヤマハミュージックメディア)、『レッド・ツェッペリン』(音楽専科社)など、訳書に『ザ・ビートルズ 1962-1970 ザ・コンプリート・ストーリー』(音楽専科社)、『クイーン 伝説のチャンピオン』(音楽専科社)などがある。

株式会社アルファベータブックス