ラインナップ

ショスタコーヴィチ評盤記 II

ショスタコーヴィチにおける名演には何が必要なのか。20世紀最大の作曲家の魅力とは?2007年と2008年の2年間にリリースされた約150枚のCDの最新の演奏と、歴史的演奏を語る。

著者 中川 右介、安田 寛 著
ジャンル
出版年月日 2009/06/23
ISBN 9784871985628
判型・ページ数 B5判・302ページ
定価 本体2200円+税
在庫 在庫あり
ネット書店
                   

内容説明

ショスタコーヴィチにおける名演には何が必要なのか。20世紀最大の作曲家の魅力とは?2007年と2008年の2年間にリリースされた約150枚のCDの最新の演奏と、歴史的演奏を語る。

《著者略歴》
中川 右介(なかがわ ゆうすけ)
クラシックジャーナル編集長、アルファベータ代表取締役編集長。1960年生まれ。早稲田大学第二文学部卒業

安田 寛( ヤスダ ヒロシ)
1970年9月25日、神奈川県生まれ。書籍輸入業、大手CDショップチェーンを経てフリー・ライターに。専門分野、関心ある分野はクラシック音楽(ロシア=ソヴィエト、イギリス、アメリカ、日本などの近・現代)の他、アニメ、漫画、写真、文学理論、心理哲学など

株式会社アルファベータブックス