ラインナップ

クラシックジャーナル047―クラシックCD最終形態としての「BOX」

99のBOXの情報を収録。CD登場から30年のいま、巨匠たちの名演の廉価版ボックスが大流行。誰も全貌をつかみきれない「ハコモノ」の魅力と魔力に迫る。

著者 中川 右介 編著
ジャンル
出版年月日 2013/04/23
ISBN 9784871987578
判型・ページ数 A5判・248ページ
定価 本体1200円+税
在庫 在庫あり
ネット書店
                   

内容説明

99のBOXの情報を収録。CD登場から30年のいま、巨匠たちの名演の廉価版ボックスが大流行。誰も全貌をつかみきれない「ハコモノ」の魅力と魔力に迫る。

《目次》
BOXは新しい、そして最後の「レコード」である。
グールドのバッハ箱と箱モノ(行政ならぬ)メディア
BOX戦線最前線レポート タワーレコードの売り場でボックスの買い手と売り手が語るクラシックCDBOXの魅力と魔力
タワレコで話題となった45のBOX、収録曲データ
夢のボックスセット
悩ましい昨今のボックスもの
50のBOXに聴くピアニストの至芸

株式会社アルファベータブックス