ラインナップ

京浜急行沿線アルバム―昭和~平成

時代の先端を駆け抜けた軽快な京浜急行電鉄の懐かしい車両の写真集。京急の一時代を築いた名車両他、都営・京成・北総の車両も紹介!

著者 山田 亮 解説
ジャンル
出版年月日 2020/10/12
ISBN 9784865988642
判型・ページ数 B5判・160ページ
定価 本体2700円+税
在庫 在庫あり
ネット書店
                   

内容説明

時代の先端を駆け抜けた軽快な京浜急行電鉄の懐かしい車両の写真集!
私鉄屈指の高速鉄道として京浜間を国鉄(現・JR)と並走し、三浦半島へ路線を展開する京浜急行電鉄。路面電車からスタートした京急は、昭和初期には都市の高速電気鉄道に躍進しました。本書ではそれら京急の一時代を築いた名車両をご紹介します。また、乗り入れの懐かしの都営・京成・北総の車両も登場します。

《著者略歴》
山田 亮(ヤマダ アキラ)
1953年生まれ。慶應義塾大学鉄道研究会OB、慶應鉄研三田会会員、神奈川県庁勤務、鉄道研究家。現在は、鉄道誌などに鉄道史や列車運転史の研究成果を発表。著書に『上野発の夜行列車・名列車』(JTBパブリッシング)、『JR中央線・青梅線・五日市線各駅停車』(洋泉社)など。

株式会社アルファベータブックス