ラインナップ

武蔵野線—街と駅の半世紀

武蔵野線沿線全域の懐かしい鉄道風景の記録。各駅の歴史トリビア、昭和40年代から平成初期にかけての貴重な写真を多数掲載。

著者 山下 ルミコ 著
ジャンル
出版年月日 2017/08/25
ISBN 9784865988291
判型・ページ数 B5判・96ページ
定価 本体1850円+税
在庫 在庫あり
ネット書店
                   

内容説明


武蔵野線沿線全域の記録!

懐かしい鉄道風景をお楽しみください!

武蔵野線は1964(昭和39)年に工事が着工され、1973(昭和48)年に部分開業しました。もともと貨物輸送を主とする鉄道路線でしたが、その後、沿線の人口増加によって現在では通勤・通学路線として重要な路線へと発展しました。

◆本書では各駅の歴史トリビアをはじめ、往年の貴重な写真、懐かしい昭和40年代から平成初期にかけての写真などを多数掲載しており、皆様にお楽しみいただくことができます。

《著者略歴》
山下 ルミコ(ヤマシタ ルミコ)
郷土史研究家。産経新聞社、サンケイリビング新聞社等の記事執筆を長年にわたり続ける。主な著書に『東武伊勢崎線・日光線 街と駅の1世紀』(彩流社)、『足立区 大人の歴史散歩』(リブロアルテ)、共著に『東京今昔散歩』(JTBパブリッシング)など多数。

株式会社アルファベータブックス