ラインナップ

関西の国鉄アルバム―1970年代~80年代

国鉄吹田工場に永年勤務した著者が撮り続けた1970年代~80年代の主要幹線からローカル線まで往年の関西の鉄道風景が蘇る。

著者 野口 昭雄 写真 牧野 和人、生田 誠 文
ジャンル
出版年月日 2018/04/23
ISBN 9784865988369
判型・ページ数 B5判・144ページ
定価 本体2400円+税
在庫 在庫あり
ネット書店
                   

内容説明

国鉄吹田工場に永年勤務した著者が撮り続けた1970年代~80年代の国鉄記録。
著者がオールカラーの大判フィルムで撮影した美しく精緻な画像の数々。
主要幹線からローカル線まで、往年の関西の鉄道風景をお楽しみいただけます。

《写真家・解説者略歴》
野口 昭雄(のぐち あきお)
1927(昭和2)年12月大阪生まれ。1945(昭和20)年3月大阪商業学校を卒業、日本国有鉄道に入職し、吹田工場に勤務。1951(昭和26)年3月摂南工業専門学校(現・大阪工業大学)電気科を卒業。1979(昭和54)年、国鉄吹田工場を退職後、国鉄グループ会社(現・JR西日本グループ)の関西工機整備株式会社に1994(平成6)年まで勤務。永年にわたり鉄道友の会会員。同会の阪神支部長等を歴任

牧野 和人(マキノ カズト)
1962(昭和37)年三重県生まれ。鉄道写真家。京都工芸繊維大学卒。著書多数

生田 誠(イクタ マコト)
1957(昭和32)年京都市生まれ。東京大学文学部美術史学専修課程修了。産経新聞大阪本社、東京本社文化部記者を経て現在は地域史研究家。著書多数

株式会社アルファベータブックス