ラインナップ

岡本喜八の全映画

「日本のいちばん長い日」「独立愚連隊」「肉弾」…真の映画職人岡本喜八の39 作品、その全貌

著者 小林 淳 著
ジャンル
出版年月日 2015/10/05
ISBN 9784865980042
判型・ページ数 四六判・224ページ
定価 本体2000円+税
在庫 在庫あり
ネット書店
                   

内容説明

『大誘拐RAINBOW KIDS』(1991年) では日本アカデミー賞最優秀監督賞を受賞。『暗黒街の顔役』『独立愚連隊』『江分利満氏の優雅な生活』『日本のいちばん長い日』『殺人狂時代』『肉弾』『吶喊』『ダイナマイトどんどん』『ジャズ大名』『大誘拐』など代表作は多数。テンポが良く、受け手が見て〈おもしろい〉〈楽しい〉映画を重視し、戦争をテーマにした社会派でありながらも、娯楽・エンタテインメントとしての映画をどこまでも追究した、稀有な監督の39作品全てを網羅。各作品ごとに詳細なデータや見どころを紹介する。また、リズム感のある作品に欠かせない音楽の使われ方にも着目!没後10年を迎える今、改めて読んでほしい一冊!

《目次》
序章──岡本喜八の肖像
第一章 岡本映画の誕生
第二章 岡本映画スタイルの確立
第三章 岡本映画の百花繚乱期
第四章 日本映画界の中心監督のひとりとして
第五章 日本映画衰勢期の渦中で
第六章 日本映画界の名巧時代
第七章 岡本映画の新時代

《著者略歴》
小林 淳(コバヤシ アツシ)
映画・音楽関連文筆家。1958(昭和33)年、東京生まれ。日本映画・外国映画、映画音楽にかかわる文筆・評論活動を行う。【 著書】『伊福部昭と戦後日本映画』『本多猪四郎の映画史』『ゴジラ映画音楽ヒストリア』(以上、アルファベータブックス)、『日本映画音楽の巨星たち』(Ⅰ~Ⅲ)『伊福部昭の映画音楽』『伊福部昭 音楽と映像の交響』(上・下)『佐藤勝 銀幕の交響曲(シンフォニー)』(以上、ワイズ出版)、『ゴジラの音楽―伊福部昭、佐藤勝、宮内國郎、眞鍋理一郎の響きとその時代』(作品社)【編書】『 伊福部昭綴る―伊福部昭論文・随筆集』『伊福部昭語る―伊福部昭映画音楽回顧録』『伊福部昭綴る〈2〉―伊福部昭 論文・随筆集』(ワイズ出版)

株式会社アルファベータブックス